7月もきっちり半ばとなりました。既に吉符入り、長刀鉾町お千度、鬮取式、と祭事は進み、お迎え提灯、神輿洗式と続き、前祭の鉾建てや舁初、長刀鉾稚児社参、久世稚児社参、斎竹建・・・・・。
今日はもう早や宵々山の15日となりました。


河原町商店街振興組合としても、この祭り月に幾つかの関連した催しを企画し、商店街を訪れていただいたお客様に楽しんでいただけるよう頑張っております。
9日(月)の夕刻より、河原町通りのOPAさんの前で、二つの鉾町の囃子の演奏を聴いて頂ける出囃子が開かれました。菊水鉾さんともう一つは、四条傘鉾さんです。
菊水鉾さんは、当日は鉾の上で演奏されますので、出囃子も座っていただいています。四条傘鉾さんは、応仁の乱以前の鉾の姿を伝えておられる鉾町さんです。演奏は当日と同じく行列の形です。
鉾建てを拝見したのは、四条通りの長刀鉾さんと室町通りの鶏鉾さん。釘を使わず、縄で組建てられる技術、習得と伝えていく事、多くの大切な事がいっぱい。考えるだけで眩暈がしそうです。
明日は宵山の16日。明後日は愈々前祭の山鉾巡行と神輿。
綿々と伝えられる神事がどうか無事に行われます事、又、平穏な日々が続きますようにとの祈りを込めて、この祭り月を過ごします。

広告