昨日、16日の宵山に友人と10時に八坂さんへ。
菓匠会さんの展示を観させて貰いました。続いて祇園の一力さんへ。
大寄せの茶会ですが、場所が場所だけに緊張いたしました。おもてなしという業種の中では群を抜く存在。さすがでした。


今日17日は前(さき)祭。四条通りも河原町通りも店の外は大変な人出。店の中もご注文の御寿司を間に合わせるために大忙し。表で商品の包装をしながらも、段々と囃子の音が大きく聞こえてくると、鉾が近づいてきやはったのが、わかります。店から一歩出て東に真っ直ぐ向いた長刀鉾の左側が見えると、(勿論、長刀の切っ先は御所と八坂神社には向いていません)心臓の鼓動が早くなるのを感じます。
四条河原町の辻回しで、沢山の人々のどよめきと拍手も聞こえると、ああ北に向かはったんやなあとわかります。「来やはった、来やはった、来やはったえ~」と中で仕事をしている人達に伝えます。今日は、河原町通の東側から写真撮ってねと私のカメラを孫に渡して頼んでおきました。彼は大変な人の群れの中で頑張って撮ってくれました。それがこの2枚です。

さて、山鉾巡行が終っても前祭が終ったわけではありません。夕方からは、宮本組のご神宝奉持列や久世駒形稚児の巡行と三社神輿渡御で御旅所がメインに。熱気を帯びた夜はまだまだ続きます。

広告